買い物の準備は女性主導で

人気ブランドで結婚指輪を選んでその日のうちに持ち帰りたいという人がいますが、婚約指輪や結婚指輪はセミオーダーするのが基本です。

一般的に、店頭にあるものを結婚指輪として買うことはできず、新品を手元に渡すのが決まりです。

店頭にある結婚指輪は基本的には試着用です。

メイクアイテムでいうなら、テスターのような役割ですから、それをそのまま結婚式用に買って持って帰ってくるということはできません。

新品の結婚指輪でなければ、人が指を通したリングということになります。

いくらサイズが合っても、結婚指輪には向きませんよね。

セミオーダーはサイズが0.5ずつ上がっていきます。

一般的なリングサイズにはコンマ5のサイズはないのですが、結婚指輪ではよりフィットするサイズをオーダーできるようになっているのです。

人気のブランドは週末などは混雑しますから、電話で予約をして出かけると、個別に丁寧に接客をしてくれるでしょう。

一度電話をして、混雑しない時間帯などを聞いておくのもいいですね。

結婚指輪は女性側の好みで決めることも多いでしょう。

買い物が苦手な男性のためにも、前もって電話を入れる、周る予定のお店をリストアップする、インターネットで下調べをしておくなどをやっておくと、買い物がとても楽になります。

女性主導で買い物の予定を立てておくと、無駄な時間を費やすこともなく気持ちよく買い物ができます。

人気のブライダルジュエリーショップは店頭でわからないことを質問して、アドバイスをもらうようにするのもおすすめです。

This entry was posted in 買いに行く前の準備. Bookmark the permalink.

Comments are closed.